リコネクション® リコネクティブ・ヒーリング® ヒプノセラピー 催眠療法 神戸 三ノ宮

ご予約、お問い合わせ 神戸 三ノ宮
癒しスペース ぶりりあん
癒しスペース ぶりりあん
トップページへReconnection®施術内容の解説催眠療法について料金案内セラピストについて地図案内セラピストのブログ
プレゼントキャンペーン
Reconnection®
リコネクティブ・ヒーリング®
リコネクション®
ヒプノセラピー(催眠療法)
ワークショップ
セラピールーム
料金表
ご予約、お問い合わせ
ご注意事項
代表セラピストプロフィール
ブログ
アクセス
ご意見、ご感想
ご連絡先はこちら
 神戸、三ノ宮
 癒しスペース ぶりりあん
 〒651-0093
 神戸市中央区二宮町
 4-11-13 高嶋ビル4F北側
 mail:mail@brillian.info
 TEL:078-201-9927
サイトマップ
リンク
TOPページ > リコネクティブ・ヒーリング®
リコネクティブ・ヒーリング®
リコネクティブ・ヒーリング®の始まり
カイロプラクティックの開業医として成功していたエリック・パール博士が、患者から、

「体に触れなくても、手の感触がする。」と言われはじめました。


そのうち患者たちが「天使に出会い、癌、エイズ関連の症状、脳性麻痺、慢性疲労症候群、

生まれつきの障害、その他深刻な苦痛を奇跡的に克服した」との報告をし始めました。
リコネクティブ・ヒーリング®とは
リコネクティブ・ヒーリングは地球に初めてもたらされたヒーリングです。

私たち自身の存在の豊かさと再結合(リコネクト)し、宇宙の豊かさと再結合する方法です。


これは単に新たなヒーリング周波数をとおしてではなく、全く新しい周波数帯をとおして

私たちの本質を宇宙とつなげます。リコネクティブ周波数が現実に存在することは診療や

科学的研究で明らかにされています。
リコネクティブ・ヒーリング®による癒し、緩和
■ 肉体面

■ 心理面

■ 感情面

■ 精神面 

■ 霊的面


上記のすべての面に効果があり、バランスを保ちます。


体調がすぐれない方や心が疲れている方だけでなく、もっとパワーアップしたい方など、

どなたでも受けていただけます。
リコネクティブ・ヒーリング®の効果
ヒーリングとは全てのバランスを取り戻すことです。私たちは目立つ特徴や病気で判断しますが、

リコネクティブ・ヒーリングでは特に「治療」はしません。


ヒーリングの体験の中で自分自身がバランスを取り戻すことを受け入れればバランスが取れます。 


このヒーリングと進化的周波数は新しい帯域幅のものであり、

かつて一度もこの地球に、存在したことがない光と情報のスペクトルを介してもたらされ、

リコネクションは宇宙と再結合する包括的プロセスであり、

それがリコネクティブ・ヒーリングを起こします。


このヒーリングは一風変わっていますが、それは実在し、私たちの中に同調を引き起こします。


そして、ヒーリングに浸されている間、単なる修理以上のことを体験しています。


光が浸透し、宇宙と「高いレベルでの」協議をしながら情報を交換しているのです。


今までほとんどの人たちが自分たちの住む一つの宇宙しか認識してこなかったですが、

新しいリコネクティブ周波数を通して、他の次元と意識的に交流することが出来ます。


これは五感型人間を超越した、多感覚型人間とよぶものへの移行であり、

この周波数によって基本的な五感を超越することができるのです。


ゲーリー・シュワルツ博士によるアリゾナ大学の実験で、

リコネクティブ・ヒーリング、リコネクションを行っている密室でのガンマ線レベルを測定した結果は、

「ヒーリング中ガンマ線検出器がガンマレベルの著しい低下」でした。


博士によると、

「セッション中クライアントに何かが吸収され、エネルギーを本当に受け取っている」とのことです。


ヒーリングとは、症状、病気、虚弱、

その他身体がフル機能するのを妨げる障害の緩和や軽減に関することかもしれません。


そして、霊的(スピリチュアル)な全体性へと復活させ、

宇宙の完全性から隔てている障害を開放、除去することなのです。


ヒーリングでの効果では、身体的な症状や疾患が改善される人、

心の悩みが解消される人、自分らしさを取り戻し、

人生の進路が明確になる人、霊的な気づきや成長を得る人、

日常において望む変化が起きやすくなる人など、

本当に様々で、そこで何を体験するかは、人それぞれ異なります。


このヒーリングは知性を持っており、

起こる「変化」や「癒し」 は、宇宙の高次の知性に、ゆだねられ予測がつきません。

受ける方にとって、その時必要な癒しが起こります。
適切な処置
体調が崩れはじめて、すぐに医学的処置をすることは大切な自然の力の働きを遅らせてしまうことがよくあります。

出血や骨折の処置をするのに救急医療師や医師がふさわしいですが、

私たちの身体はできるだけ早く適切な人に診てもらえば、完全に自然治癒する可能性が高くなります。


現在、アメリカなどで多くの医師がリコネクティブ・ヒーリングを導入し、

医療の専門家たちの考え方は着実に進化しています。


もし、私たちの身体に自然治癒の潜在能力があるとしたなら、

そのプロセスを促す手伝いをしてくれる人を探すことはいかがでしょうか?
リコネクティブ・ヒーリング®中感じること
ヒーリング中、部屋には何の動きもないのに、

身体に風や磁気による引っ張られるような、ぴりぴりする感覚、風、冷たさや暖かさ、

圧力、音が聞こえる、光や色を見る、何かのビジョンを見る、身体に何らかの動作が起こる、

あるいは押されるような感覚を感じることがあります。


セッションの体験的な側面を自覚することはヒーリングを受けることに不可欠かもしれないし、

そうではないかもしれませんが、

そのような体験は貴重で価値ある贈り物であり、生涯最高の体験になることがあります。


様々な報告をうけていますが、このような体感は、必ずしも重要なわけではなく、

感じる、感じないにかかわらず、必要なヒーリングは起こります。


リコネクティブ・ヒーリングはただ感じるだけのものではありません。

エネルギーとの関係はどんどん発展していきます。
他のヒーリングとリコネクティブ・ヒーリング®の違い
先ず、リコネクティブ・ヒーリングは「テクニック」で行いません。

これがいままで知られている他のヒーリングと異なる第一の理由です。


古いテクニックの条件である弱点-アクセサリーや革製品を身につけないこと、受ける側の信頼、

これに関わる人のための守護儀式などが必要であること-が新たなリコネクティブ周波数には存在しません。


リコネクティブ・ヒーリングがいまここに存在しているのは私たちにより包括的で広範囲なものを与えるためです。


なぜならいまこそ、より包括的で広範囲なものを手にすることができる時だからです。
リコネクティブ・ヒーリング®とリコネクション®の違い
リコネクティブ・ヒーリングとリコネクションの違いは基本的に目的の問題です。


リコネクティブ・ヒーリングの目的は、

肉体的、精神的、感情的、霊的またはその他のどのようなレベルにおいても、本質的にヒーリングです。


ただし、リコネクティブ・ヒーリングをとおしてもたらされるヒーリングは、

そのプロセスの一部としてある程度リコネクションを体験します。


リコネクションの目的は私たち自身に内在する宇宙とのつながりを完全にすることです。

リコネクションをとおしてもたらされる再結合のプロセスの1部としてある程度のヒーリングも体験します。


このふたつは完全に独立したプロセスではありませんが、それぞれの十分な利益を得るためには

リコネクティブ・ヒーリングとリコネクションのセッションは別々に受ける必要があります。
リコネクティブ・ヒーリング®による特定の病の癒しについて
同じ病の診断と同じ症状の3人のお客様が来ても、異なる3通りの結果が報告されています。


最も劇的なヒーリングのいくつかはクライアントが戦っている症状について

プラクティショナー(施術者)が何も知らない場合に起こりました。


エリック・パール博士は、

「どこが 『悪い』 かを 『知らない』 ほうが、クライアントにとってより良い。」 と言います。


お客様の多くはセッション直後から永続的な効果が肉体的に現われますが、

最初のうちはすぐに反応が認識できない場合もあります。

それでもほとんどの場合数日後または数週間後に反応が現われます。


反応がすぐに完全に現われる場合もあれば、

時間をかけてゆっくりと現われる場合もありますがヒーリングは永続的です。


そして、あなたが受けるヒーリングはあなたのものであり続けます。
リコネクティブ・ヒーリング®を効果的に受けるためには
リコネクティブ・ヒーリングの体験はすべての人にとってそれぞれ独自のものです。

たいていの場合1回のセッションですぐにヒーリングが起こりますし、

ほかにも少し時間をかけてヒーリングが起きる場合もあります。


幸運ならば期待したとおりのヒーリングを受け取るでしょう。


もし本当に幸運な人なら、

宇宙があなたのためだけに特別に用意した、想像を超えたヒーリングを受け取ります。


ヒーリングはあらゆるかたちで現われます。


ヒーリングを受けるために一番良いのは、期待や愛着のない予測の状態でのぞむことです。


ヒーリングベットに横になりリラックスして目を閉じ、ただ気づいてください。

観察してください。

観察する側とされる側の両方になり、ただ気づくのです。

参加の意思を捨てて、何か気づくことがあるときにも、

気づくことが何もないときにもただ観察してください。横になって手放してください。


ヒーリング中、頭の中を空白にして何も考えないようにすることはお薦めしません。

マインドは常に動いて、何も考えないということが難しいのです。

意識の中に浮かんでくることにただ気づくことをお薦めします。


注意を体の中に向け、体に起こる普通ではないことを観察しているだけでも、

マインドが「・・・するべき」「・・・するべきでない」

などということにとらわれずに機能することができます。


特別な呼吸法、リラックスできる風景または期待する結果の視覚化、

瞑想またはマントラを唱えるなどのようなことはしないでください。

体験の完全さを楽しむことを邪魔します。

体験に委ねることでリコネクティブ・ヒーリングの違い、

リコネクションが本物であることを体験する準備が整います。
リコネクティブ・ヒーリング®のセッションは何回受ける必要があるのか?
それぞれのセッションが特別なもので、1回でも十分かもしれませんが、

特に3回目が特別なセッションになった報告が多い為、一般的には3回のセッションをお薦めしています


ヒーリングは一瞬で起こります。

時間がかかるのはその人がヒーリングを受け入れる「決断」をするまでです。


もし1回目、あるいは3回目のセッションで求めていたものすべてを受け取ったならば、

そのときこそ手放してものごとが自然に開けていくのを受け入れるときです。


◇ 3回より多くセッションが必要と考えるのは、

1) 新たな症状が現われたとき、

2 )3回のセッションで明確に分かる進歩をしていて、もう少し必要だと思われるときだけです。

その時点で、あと数回のセッションを考える場合があります。

その後は再び手放し、時間が解決してくれるのに任せます。


リコネクティブ・ヒーリングは定期的な診察や処置ではありません。

毎週セッションを受けにくる必要はありませんし、

その他のどのような継続的な訪問の必要もありません。

いったんセッションを受けると、変化、ヒーリング、進化は自分自身のものになるのです。

リコネクティブ・ヒーリング® 料金

◆1回目 18,000円

◆2回目以降 15,000円


1回 60分 [ 説明 + セッション40分 + シェア ]

リコネクティブ・ヒーリング®(遠隔)
リコネクティブ・ヒーリング®(遠隔)

一般的にエネルギーは距離とともに弱まるものと考えられていますが、

リコネクティブ周波数は距離とともに弱まることはありません。


なぜなら、癒しと変容、情報交換、もっと正確に言うと「光と情報」を通じてヒーリングが起こるからです。


ヒーリング中、情報の転送が行われますが、情報の転送は運ぶエネルギーの量に依存されません。

それは、大声で話しても、小声でささやいても、話をしている内容に変わりがないのと同じことです。


リコネクティブ・ヒーリングは、知性と生命をもってやってきて、

エネルギーヒーリングという形態と「テクニック」の領域をはるかに超えたところへ連れて行きます。


【対面ヒーリング】と【遠隔ヒーリング】どちらも効果は全く同じです。


対面でのセッションは、

マッサージベットに仰向けになってリラックスできるように目を閉じて受けていただきますが、

身体がうつぶせ、仰向け、横向き、また目を開けていても閉じていても、おしゃべりをしていても、

黙っていてもヒーリングの効果にはまったく変わりがありません。


遠方にお住まい、その他の理由で、直接「ぶりりあん」のサロンでヒーリングをお受けできない方に、

【遠隔】でのリコネクティブ・ヒーリングをお勧めしております。


◆1回 30分 12,000円

大切な人へプレゼント (遠隔リコネクティブ・ヒーリング®)

■ 家族、恋人、友人の体調が悪い。

■ 最近、怒りっぽくてイライラしている。

■ 鬱々としていて心配。


「 プレゼントしたいけど、ヒーリングとか信じない人だし…。」


リコネクティブ・ヒーリングはセッション中であることを伝えても、伝えなくても、

特別な姿勢で受けなくとも、対面でのヒーリング同様、受ける方にとって必要な癒しが起こります。

(詳しくはリコネクティブ・ヒーリングを御参照ください。)


◆1回 30分 12,000円

愛するペットへプレゼント (遠隔リコネクティブ・ヒーリング®

家族の一員でもある、ペット。

彼らと同じ時を過ごせる時間は、私たちの人生からみてほんのわずかです。

ペットの寿命は、飼い方でも変わるそうです。


最近のペットの様子はいかがですか?


■ 元気がない

■ 食欲が落ちている

■ 毛艶が良くない


動物は自分の気持ちを言葉にして伝えることができませんので、

思いを汲み取るのは飼い主さんに委ねられています。


どのような種類のペットにも、リコネクティブ・ヒーリング(遠隔)を受けることにより、

肉体レベル、精神レベル、その他あらゆるレベルにおいて必要なヒーリングが、

必要なタイミングで起こり作用していきます。


◆1回 30分 12,000円

リコネクティブ・ヒーリング®(遠隔) 料金

◆1回 30分 12,000円

< 遠隔ヒーリングは、料金先払いとなっております。 >

お申し込み後、こちらが指定する銀行に1週間以内にお振り込みください。

お振り込みが確認できてからのセッションとなります。


◇お申し込みからセッションまでの期間が短い場合は、

少なくとも2日前までにお振り込み下さるようお願い致します

リコネクティブ・ヒーリング®体験レポート
Report
1  リコネクティブ・ヒーリング® 説明
2  リコネクティブ・ヒーリング® 体験
3  ヒアリング
4  リコネクティブ・ヒーリング® 体験談

レポーター

ちえこさん<看護士>

1  リコネクティブ・ヒーリング® 説明



(リコネクション プラクティショナー小松原・以下K)こんにちは。

(ちえこさん・以下C)こんにちは。


K) まず始めに、リコネクティブ・ヒーリングをお受けになる前に、

  アンケート用紙へご記入いただいてよろしいですか?

C) はい。


( アンケート用紙に記入終了後 )


K) それでは、リコネクティブ・ヒーリングについてなのですが、

  リコネクティブ・ヒーリングは、

  肉体面、心理面、感情面、精神面、その他全ての部分に対して、

  癒しや、柔和が起こるヒーリングです。


  ですが、このヒーリングは治療を目的としておりません。


  ですので『身体の特別治って欲しい部位』 について、

  リコネクティブ・ヒーリング前に教えてくださらなくても大丈夫です。


  治療を目的としておりませんので、感じ方や効果についても人それぞれ違いますのでご了承ください。


  『ここが痛い、治って欲しい』 などの意識は少しの間、脇に置いていただいて、

  セッション中『今自分は、何を、どんなふうに感じているのか?』 を少しだけ意識していただけたらと思います。

  そして、できれば眼を閉じた後も眠らずに起きておいてください。


  それから、「香水などの香りがするものはヒーリング前に使用しないで下さい」とお伝えしたのは、

  セッション中、部屋にない香りを感じる方がいらっしゃるからです。


  もしかして、セッション中に香りを感じるかもしれないので、

  『今どんな香りがするかなぁ』と軽く意識をしていただいたら、よいぐらいですね。

   ずっと鼻をクンクンさせる必要はありません。

C) はい(笑)

K) セッション後に「終わりました」と、肩にトントンと軽く触れ、声をおかけしますが、

  その時以外に身体へ触れることはまずありません。


  私からちえこさんに触れることはありませんが、

  セッション中に、誰かに身体を触れられている感覚があるかもしれませんし、

  暖かく感じる場所がある、冷たく感じる、

  しびれている、かゆい、などの身体的な感覚があるかもしれないので、あれば感じていただきたい。


  他にもセッション中、目を閉じているのに、

  何かのビジョンを見るかもしれないし、誰かを見るかもしれない、

  誰かの声を聞くかもしれない。


  音楽をセッション中かけませんが、何かの音楽が流れている気がすることもあります。

  『美しい音楽が流れてきた』

  そういうこともあるかもしれないので、もし聞こえてきたならば耳をかたむけてみてくださいね。


  今言ったような身体に何かを感じる、聞こえる、見える、香る、

  ことがあるかもしれませんし、その他の現象が起こるかもしれません。


  例えば、まばたきが多かったとか、身体が動いたとか…

  ですが、もしも『何も感じなかった』としても、全く問題はありません。


  音が聞こえなくても、何かを見なくても、感じなくても、

  リコネクティブ・ヒーリングの周波数は、受ける方に合った必要な形でヒーリングが起きていきます。


  特定の場所に変化を感じなくても、

  ご本人様に合った形でリコネクティブ周波数によるヒーリングは起きていますのでご安心ください。


  ここまでで、何か質問はありますか?


C) 横になっているときに、膝を立てたり、手の位置を変えたりとか、動いても問題はないですか?

K) 問題ないですよ。

  動きたくなったら動いても大丈夫ですし、泣きたくなったら泣いても大丈夫です。

C) はい、わかりました。


K) ヒーリングが始まるとお腹がぐるぐる鳴ったりすることがありますが、鳴っても恥ずかしがらなくて大丈夫です。

  お腹が鳴ることはよくあることの一つです。


  それからセッション中、特に何かを考えないといけないとか『ここ治れ、ここ治れ』とか、念じなくても大丈夫です。

  他にも、マントラや祈りの言葉を何度も何度も頭の中で繰り返さないでくださいね。


  セッション中、特定の言葉や想いはひとまず手放して、

  ただあるがまま、のんびりリラックスして横になって居てくださいね。


  もし空を飛んでいるビジョンが現れたらそのまま飛んでいてください。

  もしカレーを食べているイメージが現れたらそのまま食べていてください(笑)

C) そうですか(笑)


K) 他に何か質問はありますか?

C) 他は、声を出したりとかしてしまう瞬間とかは?

K) あるかもしれないですね。

C) それはそれで?

K) 大丈夫です。

C) わかりました。


K) 他に質問や気になる事はありますか?

C) 大丈夫です。


K) セッション後、ちえこさんが感じたことをシェアする為にお話を伺いますが、

  そこから判断したり、診断したりすることはないので安心してくださいね。


  それでは、リコネクティブ・ヒーリングを始めましょう。


C) よろしくお願いします。



2  リコネクティブ・ヒーリング® 体験




3  ヒアリング


K) いかがでしたか?

C) 気持ちよかったです。


  セッション中、何か聞こえそうで、「うん?」て聴いていたりとか。

  聞こえなかったんだけど、「何かが聞こえそう」だったりとか。


  何ていうのかな?静電気が起こっているような、

  頭からチリチリって最初始まって、手が持ち上がり始めたりだとか、

  組んでた手がパーンて離れるというか、離したいというか感じがあって、

  自分で離そうとしていないのに、手がフーって外れたりとか、、、


  それから、「あんた何したいの?」みたいな感じの問いかけを

  自分の中でしているような感じがあって、不思議体験……(笑)おもしろかった。


  とにかく、ずっと手とか、ところどころにピリピリって、、、

  ピリピリっていうか、静電気みたいなのをずっと感じていた。

  それがどんどん色んな所、足先にかわったりとか、頭にかわったりとかしてて、


  それで、なにか聞こえそうになりながら、

  自分で意識していないのに、こう、身体がピクっと動いたのは分かるんだけど、

  自分で動かしてないのに、動いてるっていう感じで、、、。


  今はスッキリしてる。

  スッキリしているけど、何がどうこうっていう表現がむずかしいけど、、、


  何か色んな問いかけがあった。

  問いかけを、自分でしてたのかな???

  色々思う事を思い出したりとかフワーっと出てきたりだとか、、、していたような気がします。

  早かった、、、。


K) 早かったですか?

C) 早かったです。セッションは何分ぐらいだったのですか?

K) 40分です。

C) そんな経った感じがしなかった…。


  身体がフワってなる瞬間もあったし、

  後、何だろう、、、言葉でゆっくりあらわせないか考えたいって感じだけど、、、。


K) 他には、暖かいとか、冷たいとかは、ありましたか?

C) ピリピリってしているところが、ちょっと暖かくなるような感じがあって、

  他にもひっぱられるような感じとか、途中左側が引っ張られるって感じがあって、


  あれあれ?みたいなふうになっているときがあって、それがそのうち収まっていった。

  かといって、それが右側も同じようにおきる訳ではなくて、、、


  そうしたらだんだん、足の先がピクっとなったりだとかしてた気がします。


K) どこか押されている感じとかはありましたか?

C) 一回、お腹をグーッと押されている感じがありました。

  で、自分がへこませたいところまでへこんでいた(笑)


  今お腹のお肉をとりたいなって思っていて、

  それが「キュー」って、自分が思うところまでへこんでいたときがありました。


  「そうそう、そこまでいきたいねん」って感じで、

  「ん~??」と思って、

  自分で意識してお腹をへこましているわけじゃないのだけど、

  上からピュッーて押されて「あれあれ?」っておもう瞬間がありました。


K) 私がどこに居るかとかは分かりましたか?

C) 最初は多分頭のほうに居て、で、それでかな?

  小松原さんが居るところが、ピリピリきているのか、

  何だろうと思って、周りに居るのだろうなって思うのだけど、


  時々、小松原さんの手からの気?なのかなっていう感じの、

  トントントントンってされているような、触られているような、


  触っていませんよね?

K) 触っていませんよ。

C) 触られた感じがありました。

  最初に頭に静電気が起こっているように感じて、

  両肩から手にかけてトントントントンてされている感じで、

  「へー」と思って、そしたらお腹が引っ張られて、


  それから何か聞こえそうになって、

  「なにかな?聞きたいな」と思ってたら、首が左に向いていた気がします。


K) 香りはありましたか?

C) 香りは聞いていたから、あるかな?と思ったけど、あまり香りはなかった感じ。

  でも、音は、一瞬なにか水の音みたいなのが、、、

  ナウシカのオームの居るところのカーンコーンみたいな、外の音みたいな、、、

  サラサラというか、チョロチョローというか、、、


  音が、肩をたたかれる少し前ぐらいのときにあって、「ん?」っと思って、これなんだろう?と思って、

  思いながら、何か音が聞こえるような、、、


  何かこう、緑の新緑の川辺に居るような気分になっていて、、

  リラックスしていました。


  不思議体験、、、。


K) 貴重な体験のお話をありがとうございました。


  それでは、この後のことなのですが、

  今日感じたことをもっと定着したり、気づきの時間をとっていていただきたいと思いますので、

  できれば、他のヒーリングやエネルギーワークをうけないでいただきたいのですが、

  大丈夫ですか?

C) はい、大丈夫です。

K) その他は、普段通り過ごしていただいて大丈夫です。

C) はい、わかりました。


  今は手に力がまだ入らない、入りきらないって感じです。

  不思議な体験でした。ありがとうございました。

K) ありがとうございました。


4  リコネクティブ・ヒーリング®



< リコネクティブ・ヒーリング® 終了直後のご感想 >



C) ヒーリングを受けているとき

  始めベッドに寝ているときは何も無かったのですが、『始めます』と言われて、

  多分、頭のあたりに手をかざされたと思います。


  目を閉じていたので、見えないけど、頭に少ない電流が流れているみたいな感じです。

  とっても心地よくて、何かのマッサージを受けているみたいな…。

  そんな心地よさが、頭から足の先までありました。


  それからは、足が無意識にピクピク動いたり、首が傾いたり、

  組んでいた手が離れて行く感触は自分の身体なのだけど、

  無意識のうちに引き寄せられるような感覚がありました。


  それと同時に心にこびりついてる鉛が取れてくような軽くリラックスした気持ちになっていきました。


  40分間受けたのですが、ほんとにあっという間で、

  終わった後のスッキリした感じは受けてみて初めて感じた感触かもしれません。




< リコネクティブ・ヒーリング® 1カ月後のご感想 >



C) ヒーリングを受けてからの私は心も軽く、自分自身もハッピーな日々を送っていましたが、

  私の周りでもめでたいことやハッピーが一杯で少々驚いています。

  自分が変われば周りが変わるとは良く言ったもので、少し驚きに近い状況です。
TOPリコネクティブ・ヒーリング®リコネクション®ヒプノセラピー催眠療法ワークショップセラピールーム料金表ご予約、お問い合わせ
ご注意事項代表セラピストプロフィールブログアクセスご意見、ご感想サイトマップリンク
Copyright(c) 癒しスペース ぶりりあん All rights reserved